将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

三間飛車関連書籍+α マイコレクション紹介

年末掃除で、本棚を整理した。将棋関連書籍も綺麗に並べ直した。三間飛車党の方々の参考にもなると思うので、記念に写真とともに紹介しておこう(著者敬称・段位略)。三間飛車関連書籍、定跡白書系書籍と、コンピュータ将棋関連書籍のみの紹介としておく。書籍に紙がはさまっているのは、その書籍で取り上げられている戦型に関連した記事を将棋世界などで見かけたとき、切り取って無造作にはさんでおいているためだ。
各書籍へのリンクはわざわざ貼らないので、興味をお持ちの方はGoogleなどで検索してみると良いだろう。
この、ほどよい書籍数が三間飛車戦法の良いところ。四間飛車関連書籍をすべてそろえようと思ったら大変なことになる。

ノーマル三間飛車関連

石田流関連

振り飛車関連(あまり所有していません)

  • 相振り革命1、2(=新相振り革命)、3、4(=相振り革命最先端)(杉本昌隆 著)

対右四間飛車関連

その他三間飛車・美濃囲い関連

定跡まとめ系

読みの比較系

コンピュータ将棋系(私はコンピュータ将棋を作っていないが、興味はあるので購入した)

これらの他にお勧め書籍や、評価・感想を聞きたい書籍がありましたらお気軽にコメントをどうぞ。

2009/05追記:「三間飛車の棋書まとめ」

三間飛車の棋書をまとめたページを作成した。「Amazon.co.jp」の提供する書籍情報も一緒に確認できるので、結構参考になるのではないかと思う。