将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

「最新戦法の話」英訳完了

2010/12/27のエントリーで述べた、「最新戦法の話」(勝又清和六段 著)英訳プロジェクトが、このたび完了した。

最新戦法の話 (最強将棋21)
最新戦法の話 (最強将棋21)
浅川書房 2007-04
売り上げランキング : 90286

おすすめ平均 star
starすばらしい将棋の本
starプロ将棋観戦の必須アイテム
star勝又教授の最高の講義

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

結果的に私は、

を担当させていただいた。
その他の担当者の方々は、@HIDETCHIさん、@takodoriさん、@keishogiさん、たいがあさんの面々。それぞれのご活躍は、『ZAPATEADO 〜サパテアード〜 勝又清和著「最新戦法の話」の英訳が完了しました』(リーダーとして音頭をとって下さったHIDETCHIさんのブログ)にまとめられているので、ご参照あれ。ただしそちらではHIDETCHIさんのご活躍が載っていない(ご謙遜されたのかな)ので、ここで紹介しておこう。

  • まえがきの一部
  • 第1講「一手損角換わりの話」
  • 第2講「矢倉の話」の一部
  • 第4講「先手藤井システムの話」
  • 第5講「ゴキゲン中飛車の話」
  • 第6講「相振り飛車の話」
  • 第9講「△8五飛戦法の話」
  • あとがきの一部

まさに大車輪の活躍(「一部」と書いてあるところもHIDETCHIさんの貢献度は高い)。私自身は、HIDETCHIさんの活躍と熱意に引っ張られてやり遂げることができた感も大きい。


大変勉強になりました。ありがとうございました。また何か機会がありましたら、ぜひ挑戦します*1

*1:ワールドワイドの将棋対局リーグ戦については、自分のペースでできるものではなく、順調に対局をこなせない可能性があるので、今回の参加は見送る予定です。プロジェクトの成功を祈念いたします。