将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

優勢な局面について

勝手に作った例文。
「優越のついた局面である場合、両者が最善を尽くすとき、有限手数で終局する。」
上記の文章は、ごく当たり前のように見えるが、厳密には若干表現に誤りがあるといえる。
「両者が最善を尽くしたとき、有限手数で終局することが確認できた場合、その局面は優越がついている。」
という方が正しいであろう。