将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

どっちが必勝?

将棋倶楽部24トップページの、2/7の一言で、以下のように書かれていた。



★未来の将棋倶楽部24のある日(その2):
「お父さん昨日の成績どうだった?」
「ぼうや、昨日は5勝1敗だったよ。」
「へえ、すごいなあ。」
「5回も連続で先手引き当てたよ。えへん」
「お父さん強いなあ!」
2084年、全ての手が全ての変化が解析されました。後手は76歩の変化を読みきり1手で投了することになりました。

久米氏は、「将棋は先手必勝」という考えを少なからず持っているのかもしれない。
ちなみに上記は「その2」らしいが、昨日はインターネットをしなかったため、「その1」を見逃した。結構気になる。