将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

NHK将棋講座で1月から石田流講座

あけましておめでとうございます。昨年同様更新頻度は低くなる見込みですが、今年もよろしくお願いします。

「戸辺流振り飛車で目指せ!初段」

大活躍中の若手振り飛車党・戸辺誠六段が講師を務め、タレント・つるの剛士(敬称略)が司会を務めていることで話題のNHK将棋講座「戸辺流振り飛車で目指せ!初段」。


戸辺流振り飛車で目指せ!初段
今流行の戦形、中飛車や石田流三間飛車の考え方を半年にわたり伝授していきます。いずれの戦法も振り飛車側から積極的に動けるのが特徴。従来の振り飛車の感覚とはひと味違う、「戸辺流」の攻めをこの機会にしっかりマスターしていきましょう。

つるの剛士効果で、これまで将棋に興味がなかった方々が将棋を始めるきっかけになっているに違いない。とはいえこの講座は初段を目指す方向けの比較的高度な内容となっている。この辺り、司会のチョイスと講座内容の方針がちょっとちぐはぐと言えるかもしれない。

つるの剛士は10年以上前から将棋を指していて、数々の将棋の番組に出演したり、過去には「つるの将棋クラブ」というWebサイトまで持っていた(現在は閉鎖している)本当の将棋好きであり、好感が持てる。

「すっごい破壊力! 石田流三間飛車入門」

講座「戸辺流振り飛車で目指せ!初段」では、ここ数ヶ月間中飛車(ごきげん中飛車)講座が続いていたが、いよいよ1月から石田流講座が始まる。各週のタイトルは以下の通り。

  • 1月8日(日) ようこそ! 石田流の世界へ
  • 1月15日(日) 7七桂から瞬発力で勝負
  • 1月22日(日) 7七銀から機動力で攻略
  • 1月29日(日) 最強の攻撃形! 石田流本組み

この講座の効果で、石田流の人気がまた上がることになるだろう。
なお、将棋入門者がいきなり石田流を指しこなすのは相当難しいのではないかと思う。ゴキゲン中飛車以上に激しい展開になりやすいし、持久戦になっても、浮き飛車の戦いは将棋を指し慣れた人にとっても特殊なものだからだ。
将棋入門者の方は、まずは角道を止めるノーマル三間飛車の戦い方を知ってから、石田流を指し始めたほうがよいと思う。