将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

「勝手に将棋アンテナ」運用終了

将棋ファンに馴染みの深かった「勝手に将棋アンテナ」が、設置元の「I know.」のサービス提供終了に伴い9月30日をもって運用終了した。


2004年10月から7年近くにわたって運用してきた勝手に将棋アンテナを、2011年9月30日をもって終了します。これは、アンテナの運営元が無期限休止を発表したためです。どのくらいの数の方々にご利用いただいていたのかわかりませんが、10月以降は別のサービスをご検討ください。
(中略)
アンテナという仕組み自体も、Feedが出てきてTwitterが出てきてという中で完全に過去のものになった感があります。とはいえ、新聞社のページなどの更新を把握するには、いまだにもっとも手軽なツールかもしれませんので、やはり残念です。
今風の言葉でいえば、「フィード(または特定のサイト)のキュレーション」がアンテナ、「1つ1つのパーマリンクのキュレーション」がTwitter、といったところだろうか。
前者は森の中でおすすめの木を紹介するサービス。基本的に木を紹介しておしまい。
後者は森の中でおすすめの葉っぱを紹介するサービス。何と言っても数が多く、葉っぱがどんどん生えてきて投稿が永遠に枯渇することがない。
前者もそれなりに需要があったと思うが、投稿者以外は閲覧するのみなので、盛り上がっている様子が見えない。マネタイズに結びつかず終了といったところか。

このブログも「勝手に将棋アンテナ」に登録していただいており、アンテナ経由のアクセスも数多くあった。とても残念だ。余談だが、同様のサービスである「はてなアンテナ」に移転することはできないのだろうか?

AAA! CAFE - 無料ホームページサービス」や「I know.」だけでなく、最近はWebサービス提供終了のニュースが目立つ気がする。Googleも先日10個のサービス提供終了を発表した。

私はこれらのうち「Google Notebook」を利用していたのだが、とりあえず「Google Docs」に移転した。
今年はWebサービスが淘汰される1つの区切りの年なのかもしれない。