将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

日本将棋連盟モバイルのブログパーツがはてなダイアリーに対応

日本将棋連盟モバイルのブログパーツ

将棋ファンにおなじみの「日本将棋連盟モバイル」。遠山雄亮五段が編集長を務め、携帯電話やスマートフォン(現時点ではiPhoneのみ)で、数多くのプロ棋戦をかんたんに観戦できる(その他にも機能多数)すぐれものだ。

この日本将棋連盟モバイルでライブ中継される対局の予定をかんたんに確認できるのが、「日本将棋連盟モバイル ブログパーツ」だ(上記リンク参照)。

はてなアイデア」にて要望を提出

はてなダイアリーは、セキュリティ上の問題を考慮して、Javascriptを利用したブログパーツの貼り付けを基本的に禁止しており、許可したもののみ貼り付けを可能としてる。そのため、リリースされたばかりの「日本将棋連盟モバイル ブログパーツ」はこれまで貼り付けることはできなかった。
これを許可してもらうには、「はてなアイデア」を用いるなどして要望をはてなの中の人に伝える必要がある。というわけで、私は今からおよそ1ヶ月前に要望を投稿してみたのだった。

詳細な説明は省くが、アイデアはてなの中の人に届く「要望中」ステータスになるには、1000ポイントが必要だ。私はまず200ポイントを投資し、Twitter上で賛同を呼びかけたところ、数名の方にご協力頂き、わずか半日で1000ポイントに達して「要望中」ステータスにステップアップした。皆さんありがとうございました。
しかし、はてなアイデアのサイトを見ると、そこには本当に数多くの「要望中」やその上の「検討中」ステータスとなっている案件が山積みとなっている。年単位で保留となっている案件もあるようだ。採用されるまでに長い期間がかかるに違いない。「果報は寝て待て」というわけで、あとは気長に待っていた。

はてなダイアリーに対応

すると先日、はてなから「対応しました」とのお知らせメールが届いた。

Facebook Like Box」、「Twitter フォローボタン」、「ネットで発見!!たまごっち 公式ホームページ|たまごっち占い|」(なんだか懐かしい)などのそうそうたる顔ぶれと並んで、「日本将棋連盟モバイル ブログパーツ」がはてなダイアリーに対応したのだった。要望からわずか1ヶ月での対応。昨今巷でささやかれている将棋ブーム(本当に数多くのメディアで取り上げられるようになったものだ)がはてなの中の人の目にとまり、対応予定の案件の中での優先順位を挙げてくれたのかもしれない。

そして実際に貼り付けられるようになっていた。右端にこのブログパーツが貼ってあるのが確認できると思う。


このブログパーツが、ネット中継を盛り上げる一助になればいいなと思う。はてなダイアリーで将棋関連ブログを運営している方も、興味があったらどうぞ。