将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

第51期王位戦第5局:家庭用「激指」が見た千日手局

広瀬六段が王位に王手

既報の通り、第51期王位戦第5局にて広瀬章人六段が千日手の激闘を経て深浦康市王位に勝利し、王位獲得に王手をかけた。棋譜と詳しい解説は、王位戦中継サイトをご覧あれ。

脅威の指し手一致率

第5局は、千日手局と指し直し局の2局に及ぶ激闘だったわけだが、千日手局についてPC用将棋ソフト「激指定跡道場2」を用いて細かく解析を行った、とても興味深いブログエントリーを見つけたので紹介させていただく。これはすごい。

この中で、対局者両者と激指の指し手一致率(最善候補手か次善候補手に一致した率。補足を後述する)について載っているのだが、その値は脅威の92%。

31手目から90手目まで、先手と後手両方合わせての指し手一致率【最善候補手か次善候補手に一致した率】は92%で、60手中55手が的中、最善候補手のみとの一致率でも68%に達していた。31手目から90手目で片側の指し手30手中の最善及び次善候補手の一致率を『指し手一致率』と呼んで、これが90%を越えるようだとソフト指し間違いなしといった感じなのだが、こうなると王位も挑戦者もソフト指し認定されてしまうことになりそうだ。

24会員の大半(9割9分)がアマチュアであり、「ソフトの指し方に近ければ近いほど、それは有り得ない強さである。ソフト>指し手」という前提が「ソフト指しは悪」といわれる所以であるが、「トッププロ>ソフト」の世界では、「プロがソフト指しをしている」というよりも「ソフトの中の人はトッププロ」と表現した方が相応しいかもしれない。
それにしても、家庭用PCでこれだけ強いのか・・・。私は「激指3」を所有しているが、低スペックPCだからか、そこまで強いとは感じない(といいつつなかなか勝てるわけではないが)。

激指 定跡道場2 優勝記念版
激指 定跡道場2 優勝記念版
毎日コミュニケーションズ 2010-07-23
売り上げランキング : 168

おすすめ平均 star
star将棋を強くなりたい人に最適!
star非力PCではソフトが切れ負け

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

将棋倶楽部24におけるソフト指し認定規定

将棋倶楽部24におけるソフト指し認定規定を調べたので、紹介しておく。


将棋ソフトとの指し手一致率にて、将棋ソフトと認定します。
ソフト指しと認定された場合、その会員の方のお持ちのすべてのHNを削除いたします。
注記:たとえ家族の方名義のHNであっても使用できなくなります。
注記:その後、もし新規登録成功しても、同一人物と判明すれば即削除いたします。

  • 指し手が一致する確率は、10億局に1局以下です。(下記限定条件にて計算)
    • 31手から90手までの片側30手を対象とし
    • 指し手の候補は2手とする
  • よって、千年続いても棋譜が他の人(含む将棋ソフト)と一致することはありません。だからこそ、千変万化の将棋、棋風性格のでる将棋、は面白いのです。

この「指し手の候補は2手とする」に則り、前述の通りの指し手一致率を算出しているわけだ。なるほど。