将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

「柿木将棋 for iPhone」、「Kifu for iPhone」発売

「柿木将棋 for iPhone」が、今日発売となったようだ。


2008/12/12 5五将棋 K55 for iPhone をリリース
2009/1/16 Kifu for iPhone をリリース
2009/1/19 柿木将棋 for iPhone をリリース

App Storeをのぞいて見たところ、「柿木将棋 for iPhone」は450円、「Kifu for iPhone」(対コンピュータ戦はできない)と「5五将棋 K55 for iPhone」は230円とのこと。なお、「5五将棋」については下記をご参照あれ。


ルール 盤面が縦横5マスで、最終1列のみが敵陣である事を除き将棋と同様。ただし、5五将棋連盟は千日手は後手勝ちというルールを採用している。連続王手の千日手は王手をかけている側が手順を変える。

私はiPhoneiPod touchも持っていないため残念ながらダウンロードして試せない(ちなみにiPod classiciPod shuffleを所有している。変わり者?)。棋力がどのくらいなのか気になるところだ。

余談だが、折しもついさっきまで、テレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」にて携帯アプリ(iPhoneやAndoroid向け)開発特集を放送していた。私もできれば「Kifu for iPhone」と機能同等(思考エンジン開発は私には無理なのでこちら)の「i盤」(アイ盤)や「アンドロ盤」でも作ってみたいものだ・・・。それにしても私のネーミングは安直でセンスが無い。

2009/01/20追記

以下のサイトで「柿木将棋 for iPhone」が詳しく紹介されていて、とても参考になる。

私はiTunesを言語設定:Englishで使っているためにわからなかったのだが、日本語版のアプリ解説には

パソコン版より弱く、有段者には物足りないと思われます。

と書かれている、とのこと。なお英語版のアプリ紹介ページには、

Shogi is a Japanese version of chess. A player can use (drop) captured pieces.(以下略)

のように、「将棋」というゲームそのものの説明が載っている。