将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

「2in1ブログ」サービス案

「2in1ブログ」サービスとは

2008年8月時点で、ご覧の通り、当ブログは

  • 左カラム・・・将棋関連のブログ。メインコンテンツ。
  • 中央カラム・・・カレンダー、「最近のコメント」などのモジュール類配置スペース
  • 右カラム・・・将棋以外のブログ(「はてなハイク」モジュールを用いて擬似的に構成)。サブコンテンツ。

の3カラムレイアウトとなっている。

本当は、サブコンテンツとしている右カラムのブログも、メインと同様WYSIWYGな編集や表示ができてほしいのだが、残念ながら「はてなダイアリー」に載せた「はてなハイク」モジュールは改行やHTML表記などが全然まともに表示できない。

2つのメインブログを管理・表示するブログサービスがあってほしいなと思う。このようなブログサービスを仮に「2in1ブログ」サービスと名付けてみたわけだ。この辺りはすでに2008/07/26のエントリー『世界初の「2in1ブログ」構想、失敗→成功!』でも簡単に述べた。

数年前はブログを2つ表示する3カラム構想は、PC画面の横幅ピクセルサイズの影響で考えられなかった。が、いまや超メジャーポータルサイトYahoo!」などでも横幅950pxという広い幅で構成されているので、950pxまでは認知されたと受け取ってよさそうだ。よって、「ブログカラム×2+モジュールカラム」というような構成であっても、例えば

  • ブログカラム・・・350px (×2=700px)
  • モジュールカラム・・・200px
  • 合計・・・900px

という現実的な表示サイズも可能になったといえる。

「2in1ブログ」サービスで広がるアイデア

では2つのブログを1つに表示することで生まれる新たなアイデアや構想はどんなものか、考えてみた。

●様々なテーマ性に基づきブログを始める面白さ

2つのブログの「関係」にテーマ性を与える。1つでなく2つになると、「対立」「対決」「協調」「分裂」などの関係が生まれる。例えばブログを始めるときに、「どんなテーマとするか」を選べるようにする。例えば下記の通り。

  • テーマ:「カップル」・・・左カラムは男性側が編集。右カラムは女性側が編集、のような形。FC2ブログで、ブログをプライベートモードにし2人で書き込みを行う「交換日記」みたいなことができるが、これだと片方が一方的に書き込んだときもう片方の人物の書き込みが流れてしまったりするので、連続してポストすることに消極的になる可能性があった。表示を2つに分けることで、常に相手の書き込みは流れず表示し続けることができる。
  • テーマ:「ディベート」・・・2人で激論を書き込みあう。両者の協力があれば罵詈雑言でも何でも構わない。また、ディベートと書いたけれども、将棋などのゲームで対決してもよい。男同士で交換日記を行ってもよい。
  • テーマ:「1人で別テーマ」・・・このブログのように「将棋ネタ/それ以外」で分けたり、「学業/趣味」で分けたり。これまで分けていた2つのブログを、1つのブログサービスにまとめることができる。
  • テーマ:「2重人格」・・・上記と同じく1人で2つのブログを編集するが、だいぶ変わった書き方。「ポジティブ/ネガティブ」、「男/ネカマ」、「右思想/左思想」など。好きなようにそれぞれ書いているうちに、冷静になれたり、新たな発見があるかもしれない。
●「テーマ」に沿った、中央カラムに表示するオリジナルのモジュールやウィジェット

テーマを選ぶ楽しみは、中央カラムに表示されるオリジナルのモジュールで体験できるようにする。例えば下記の通り。

  • テーマ:「カップル」向け・・・ハートマークモジュール。書き込むたびに、書き込んだ側面(左側or右側)のハートマークのみ大きくなっていく。一方のみが書き込みすぎ、大きさのバランスが崩れると、クラックが生じてハートが砕ける、などの演出もよいだろう。文中の特定のキーワードでハートサイズを可変させる演出も面白いだろう。「好き」→サイズ2段階アップ、「大好き!」→サイズ4段階アップ、「実家に帰らせていただきます」→消滅。など、仕掛けを用意しておく。仕掛けを調査・報告をしあうようなスイーツなCGMが自然発生しようものならしめたもの。また、普通のブログにもあるように、エントリーを書きやすいよう「お題(ネタ)」を表示するモジュールも良い。テーマが「カップル」にターゲッティングできているため、より効果的。
  • テーマ:「ディベート」向け・・・得票数モジュール。エントリーに付いた「拍手」マークや「スター」マークに基づき、得票数が加減表示されるモジュール。書いたエントリー数、文字数を評価に加えても良し。本文の解析を行い、他のブログのコピペやスパムエントリーと判別されたら一気に得票数減とするような仕組みも面白い。また、「あじゃ盤」のような将棋盤モジュールなどを置くことができたらすごい。2in1ブログ上で1対1のVS形式の研究会が行われる感じ。もちろん対局中や対局後などいつでもエントリーやコメントを書き込み可。前述の通り、両者のエントリー・コメントが流れず表示できる利点がある。
  • テーマ:「1人で別テーマ」向け・・・左右両方のブログエントリーのテーマを本文から解析し、それら相互に関連するようなニュース記事やお題を表示してあげるようなモジュールを提供。
  • テーマ:「2重人格」向け・・・これも上記と同じかな。「2重人格」というテーマで書かれた2in1ブログを書こうとする人は、そのエントリー自体が強烈だろうから、ブロガーにとっても閲覧者にとってもモジュールなんて不要か。
●デザインテンプレート

これまでデザインテンプレートは一種類だが、左右で別のデザインテンプレートが選択可能。もちろん、2in1ブログに特化したデザインテンプレートを新規に提供するとより良い。「月/太陽」「白/黒」「天使/悪魔」など。

RSSフィード

一方のみのフィードも、両方統合したフィードも配信可能とする。


とりあえずこんな感じでどうでしょうか。結構面白いと思うのだけど。