将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

相振り革命3(2005年5月下旬発売予定)

相振り革命〈3〉
相振り革命〈3〉
毎日コミュニケーションズ 2005-05
売り上げランキング : 382113

おすすめ平均 star
starまたか?
star振り飛車
star内容は、多彩で大いに評価できる。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日(5/02)のひとくちコラム「新相振り革命」に対し、inudanukiさんからいただいたコメントのおかげで、「3」がまもなく発売されることを知った。ありがとうございました。
MYCOM BOOKSサイトから、「内容紹介」を一部引用させていただく。


中心となるのは△3三角戦法対先手矢倉の戦い。この戦型は後手の目指す囲いによって様々な変化が現れ、それぞれのポイントとなる筋を解説してある。またこの戦型はごく最近のタイトル戦にも現れ、プロ間でも注目度が高いことがうかがえる。
飛車の移動位置という点で見ると、「相向かい飛車型」がメインということだろうか。後手△3三角戦法ということは、少なくとも後手の三間飛車の筋は無いはず。
詮索はこの程度にしておく(当たったところで、どうということはないので)。こうご期待。