将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

将棋講座12月号

「NHK将棋講座」、『久保NHK杯の「さばきの極意」教えます』の2004年12月、および2005年1月のテーマは、三間飛車である。
現在書店で発売中の2004年12月号によると、12月放送分(4回)ではそれぞれ「7七角型対急戦 定跡編」、「7七角型対急戦 実戦編」、「7六飛型対急戦 定跡編」、「7六飛対急戦 実戦編」が取り上げられる、とのこと。前者の「7七角型」とはいわゆる普通の三間飛車対急戦。後者の「7六飛型」は石田流対棒金のことだ。
三間飛車党必見であろう。講座テキストの購入もお勧めである。2005年1月放送分では、「対持久戦」(対居飛車穴熊と対左美濃かな)が予想される。