将棋の神様〜0と1の世界〜

「三間飛車のひとくちメモ」管理人、兼「フラ盤」&「チェスクロイド」作者がおくる、将棋コラム

オセロの棋力

大学生の頃はよくYahoo!オセロをやっていて、レーティングは1350くらいだった。レーティング1100以下の方々と対戦すると、序盤で大勢がついてしまい、相手は置くところがなくなりパスだらけになってしまう。
逆に、1500点クラスの方々には、序盤では終わらないが中終盤でだめになる。強い人はとにかく「X打ち」がうまい(「初心者の為のオセロ講座」など参照)。X勝負で結局負ける。まぁいつも時間を使わずにてきとーに指していたので仕方がないが。